赤ちゃんを預ける(coming soon)

赤ちゃんが産まれて数カ月が経ち育児にも慣れた頃、そろそろ自分の時間が少しは欲しいなって思うようになってきますよね。中には早期に会社復帰される方もいらっしゃると思います。

そこで必要になってくるのが、赤ちゃんを預けるという事。

これまた、ママにとっては神経が擦り切れる位心配な事ですね。

赤ちゃんを預けるには保育園や託児所等の施設を利用する場合と、旦那さんやご両親、またはベビーシッターという人に預けるパターンがあると思います。

今回このサイトではそれぞれのメリット・デメリット、また注意点について記載したいと思います。

 保育園

託児所

児童一時預かり所

旦那さん

ご両親

ベビーシッター

*追記:最近耳にしたのですが、日本ではお子さんを早いうち(例えば生後数カ月)から預けると、「母親失格」「子供を愛していない」等の悪口を言われるそうです。みなさん、もしこのような事を言われても、一切気にないで下さいね。お仕事のために早期に預ける必要がある方もいらっしゃれば、「マタニティーブルーズ」、「産後うつ」、「産後クライシス」を防ぐためにも、ママが自分の時間を持つ事は精神衛生上とても重要だと思います。子供の事をどれだけ愛しているのか知っているのは、ママ本人です。他人の意見に惑わされる必要はありません。

what's HOT