妊娠中の屁(おなら)が頻繁にでる悩み

 

妊娠中の屁(おなら)が頻繁にでる症状

特に妊娠初期及び後期におならやげっぷが妊娠前よりも頻繁にでる

 

 

妊娠中に屁(おなら)が頻繁にでる原因

妊娠するとプロゲステロンというホルモンが上昇し、その作用で消化管の働きが鈍くなり、おならやげっぷが出やすくなります。また、妊娠がすすむにつれ大きくなった子宮が腹腔を覆い、それがさらに消化管の働きを遅くするため、ますますガスが出やすくなります

 

 

妊娠中の屁(おなら)の対策

<<即席対策>> 

おならにはアンモニアや硫化水素等、体に良くない成分が含まれているため、基本的におならを我慢することは健康に良くないので、できるだけ自由に放屁してあげるのが一番良いです。

しかし、最近はみんな妊娠中も働いているため、これが結構難しい問題ですよね。会議中や外出中のエレベーターなど、「今だけは勘弁して!」という場合もあります。そういった場面での即席対処法をご紹介します。

○座っている時: できるだけ背もたれに寄り掛かる姿勢で座り、おしりを椅子で圧迫するようにして下さい。そしておならが出そうな気配を感じたら、必死に肛門を閉じて抵抗しましょう。ただ、会議が長引いた場合、長時間我慢することは体に良くないため、お手洗いに行くか、一度会社の外に出て放出してあげると良いです

○立っている時: 片足に重心を置いて立ち、太ももで肛門に蓋をするような姿勢をしてみて下さい。咳やくしゃみ等の急激な圧迫により、肛門蓋を突破して出てしまうこともありますので、その点はご注意下さい

 

<<予防策>>

基本的におならが出ないようにすることはできません。ただ、摂取する食べ物や飲み物を変えることで軽減できる可能性はあります。あまりにも頻繁に出て困っている方は以下を試してみて下さい。

○果糖の含まれた飲み物を避ける(ソーダ類や生ジュースではないフルーツジュース等)

○人工甘味料の入った飲み物をさける(カロリーゼロやカロリーオフのジュース等)

○揚げ物や脂質の多い食べ物を避ける

○ストローではなく、コップから水分を取る(空気を飲まない様にする)

○適度な運動で腸の働きを促す

○よく噛んで食べる(余計な空気を飲み込まない)

○姿勢を良くする(姿勢が悪いと腸内にガスが溜まりやすくなる)

 

 

 

妊娠中の屁(おなら)に関するQ&A

Q: 同棲したばかりで、彼の前でおならをするのが恥ずかしいです。どうしたらいいですか?

A: まだ同棲が始まったばかりの時は確かにおならをどうするか、深刻な悩みになったりします。しかし、一緒にいる時にまったくおならが出来ない状態では、心身ともに病気になってしまいます。これから何十年も家族として暮らしていく相手です。まずは「妊婦の体」を理解してもらうため、妊娠してから感じている不快な症状を、悩みを相談する様に相手に伝えましょう。(例:おトイレが近くてどこにも出かけられない。。。や、妊娠してから貧血が酷くて目まいばかりする。。。等)その中に、ホルモンの関係で「おなら」も出やすいことを伝えて下さい。そして「恥ずかしいし、不快な思いはさせたくないのでできるだけ目の前でしないようにするけど、出ちゃった時は理解して欲しい。私も悩んでいる」ことを伝えましょう。また理解はされても、臭いおならは相手も嫌がると思うので、おならが臭くなる食べ物は注意しましょう(以下参考)

Q: どんな物をを食べると臭いおならが出てしまいますか?

A: 肉や卵等、動物性タンパク質が含まれているもの。また、玉ねぎやニンニク等の硫黄化合物の含まれているものを食べると、臭いおならが出ます。大事な会議前等はご注意を!

 

 

妊娠中のおなら(屁)に関する注意点

おならがいくら出ても問題にはならないそうですが、腹痛、腹部痙攣、血が出る、激しいお腹の下し等があった場合は、すぐにお医者さんに相談して下さい

 

 

《参考/Reference》

http://www.babycenter.com/0_gas-and-bloating-during-pregnancy_247.bc?page=1

http://americanpregnancy.org/pregnancyhealth/gas-during-pregnancy/

 

comments

what's HOT